ミツバチオーナー

ずくなし農園 ミツバチオーナー

2022年度の募集はあと一組になりました。
(満了後も、シーズン途中の募集がある場合があります)


農薬散布などの環境変化によりミツバチが各国で激減しています。
また養蜂家の高齢化も問題です。
もしも、ミツバチがいなくなると食糧の大多数が受粉出来ません。少しでも改善するよう、あなたも養蜂を支えミツバチを増やす機会を作りませんか?


ずくなし農園の養蜂1箱オーナーになれます。
その箱から年5回しぼった蜂蜜をお届けします。

種類は 春、アカシア、初夏、真夏、秋。季節により風味が変わります。
最低保証量6L(約8.4kg)。

【特典】

・農園にて交流イベントを開催します。
・養蜂箱の前にオーナー様の看板を設置します。
・蜂蜜の瓶にオーナー様の名前入りシールを貼ります (1オーナーにつき、1つの名前に限ります。屋号や団体名でも構いません)。
・瓶を小分けしたい方はお申し出下さい (瓶及び作業代別途掛かります¥9900、税込¥10,692)
・毎週作業をする度に作業内容や蜂達の様子など写真などでご報告致します。
・養蜂について知識を深めたい方、学びたい方はワークショップなど開催します。(養蜂体験や養蜂研修など)
・農園へ訪れた際は出来る限り対応致します(事前打ち合わせをさせて下さい)。

 

【料金】

1オーナー 69,300円(税込 74,844円)

 

お問い合わせ

ずくなし農園 代表 中村真仁
メールはこちらから
Facebook https://www.facebook.com/zukunashi
Instagram @playfarm_zukunashi